清宮幸太郎のドラフト予想 球団は評価と指名先は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋と言えばプロ野球のドラフトが盛り上がる時期。

今年の目玉は何といっても早実の清宮幸太郎くんでしょう。

各球団から指名されることが予想されていて12球団中8球団が指名をするのでは?と予想されています。

抽選が避けられない状況の中で清宮幸太郎くんとの交渉権はどの球団が獲得するのでしょう。

各球団の清宮幸太郎くんの評価も気になるところです。

スポンサードリンク


清宮幸太郎のドラフト予想 指名球団は?

2017年のドラフトの目玉になっている早稲田実業高校の清宮幸太郎くん。

すでにドラフトでは8球団以上が指名するのでないかと予想されています。

 

清宮幸太郎くんは高校1年生時からその能力は高く評価されていて高校デビュー当時から注目選手でしたが、3年生になってさらにすごさが増していました。

夏の甲子園は出場できなかったものの、野球のレベルはすでにプロ並みとまで言われていて、各球団はこぞって清宮獲得を画策しています。

 

そんな状況の中で、清宮幸太郎くんを指名しないのではないかと予想されている球団があります。

それはパリーグのオリックス

オリックスは清宮のメインポジションである一塁手やDHなどの選手層は厚いのですが、そこに集中してしまっていて他が手薄との評価があります。

清宮くんが入団しても人員が増えるだけで、出場機会やほかの球団との競合が起きにくい状態で、別の有力選手を獲得しにいくのでは?言われています。

 

デイリースポーツが掲載した12球団の清宮指名可能性の表の中で、オリックスのみ「×」がついていることもあり、

予想の段階から12球団中12球団が指名することはないと思われています。

 

実力もネームバリューもそろっているからこそ、指名したい球団は多いはず。

ですが、球団の裏事情で指名できないところもオリックス以外にもあるのではと思われています。

スポンサードリンク


清宮幸太郎のドラフト予想 交渉権はどの球団が?

仮に12球団中11球団が清宮幸太郎くんを指名した場合、どの球団が交渉権を獲得するのでしょうか。

過去のドラフト1位選手陣を見ると

・田中将大
・中田翔
・菊池雄星
・斎藤佑樹
・大石達也
・藤浪晋太郎
・松井裕樹
・ダルビッシュ有
・大谷翔平

など有名な選手がそろっています。

 

ダルビッシュ有や大谷翔平に関しては日ハムが単独指名しているため競合がいたわけではないですが、

前評価の段階で4球団以上が指名するのでは?と言われていました。

後の選手は複数球団から指名を受けていますが、注目なのはパリーグの多さです。

 

複数球団が指名をした場合は抽選くじを引いて、あたりが出れば見事交渉権獲得となりますがそれをほぼパリーグが勝ち取っています。

中でも日ハムと西武は2人も抽選に勝ち交渉権を獲得しています。

 

この結果だけを見ると、パリーグひいては西武と日ハムが抽選に強い球団であると思います。

オリックスを抜かした11球団は現状指名する可能性がありますが、その中でもパリーグがデータ的に有利な状況のようです。

スポンサードリンク


清宮幸太郎 ドラフト前の評価は?

清宮幸太郎くんのドラフト前の評価ですが、各球団やはり高評価と指名重複は避けられないと思っているようです。

阪神:「それ(清宮1位)が既定方針。クジ引きになると思いますが、1位で指名させてもらおうと思っています。坂井オーナーとも金本監督とも話をして“それで行きましょう”となった」(阪神・四藤球団社長)

日ハム:神宮でも国際大会でも、期待されている中で打てる。単純にそれがすごい」(日本ハム・大渕スカウト部長)

「清宮? 俺は欲しいよ。本当に55本の王さんの記録を超えていくのかとか・・・そういう選手が出てくるのを見てみたい。12球団、いの一番に欲しいと思っている選手なのは間違いない」(日本ハム・栗山監督)

ソフトバンク:「ハンドリングが柔らかく、安打になるポイントが多い。スイングが速く、飛距離も出る。木製バットへの対応も見事。和製大砲というのはそういない。清原和博、松井秀喜、中田翔と比べても遜色ない。プロ志望届を出せば(1位指名で)何球団競合するか」(ソフトバンク・小川編成育成部長兼スカウト室長)

中日:、「最近、オーナーが俺に(清宮を)獲れって言うんだよな。獲れって言われても、クジを引く(こと)しか(でき)ないだろうよ。お前なら獲れるだろって言われてもな。クジ運があればなぁ。結果を見れば分かるけど、あれだけ飛ばすんだからね。俺は(高校よりも)もっと前の小さいころから(清宮を)見てる。その辺の情報は、いろいろあるんで。もう巨人やソフトバンクとかが(1位指名で)行くのは決まっているんだろうけど、そうなってもシャクだから邪魔してやろうと思う」(中日・森監督)

などなど8月の段階からの評価もあり甲子園期間中からも清宮幸太郎くん評価は変わらず高い状況でした。

 

予想に反して少ない球団の指名になるのか、それともオリックスも参戦して12球団すべてが指名してくるのか。

今年のドラフト会議は例年以上に盛り上がりそうですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*