昨年から不倫→未成年との交際→未成年に飲酒→活動休止と世間を賑わせているゲスの川谷絵音さんですが

その(元)嫁を逮捕しろとか5月にでも逮捕されるのではという情報が出ていますね。

不倫発覚や離婚のきっかけ、ゲス不倫という造語を生み出した騒動でしたが、iPhoneのクローンを作ったことなどが大きく非難されているみたいです。

スポンサードリンク


川谷絵音の嫁を逮捕しろとの声がいまでも存在している

昨年の1月にゲス不倫として新年早々話題を提供してくれた川谷絵音さんですが、いまはその(元)嫁に「逮捕しろ」とか「逮捕されろ」といった声があります。

川谷絵音さんとベッキーさんの不倫発覚時はまぁよくあることか…と思っていたんですけど、川谷絵音さんの嫁がiPhoneのクローンを作成してLINEのトーク内容を見ていた、保存していたということも判明して、それが未だに非難されています。

少し前までは相手の携帯を勝手に見て、内容を保存するという証拠押さえがありましたが、それがLINEに変わっただけです。

でも、問題なのはそこから先で、保存した内容を週刊誌などにリークしたということです。

このLINEの内容を世間に流出させたことが非難の対象で、逮捕しろとか声が上がっているみたいです。

LINEの内容をリークしたことが「不正アクセス禁止法」に触れているため、川谷絵音さんの嫁は犯罪者であるから逮捕しろという意見みたいですね。

いくら夫婦といえどプライバシーはありますし、LINEの内容はホントのホントにプライバシーのところですよね。
それを週刊誌に暴露したとなると批判を受けてもしかたないですね。

同じことをされてLINEの内容を保存されてそれを週刊誌などに流されてしまう芸能人も今後でてこないとも限りませんし、ワタシも見せしめの意味で逮捕は一旦でもしておくべきではないかと思います。

不正アクセス禁止法は他人のアカウントへの不正ログインも対象になっていますし、実際に人数は違えど、企業のアカウントへログインして
個人情報を流出させた人が逮捕をされているケースも存在します。

なので、川谷絵音さんの嫁を逮捕しろという意見はワタシも賛成はできますね。
(実際に警察が動くかどうかは別ですが…)

スポンサードリンク


川谷絵音の嫁の逮捕は5月?

川谷絵音さんの嫁の逮捕が実は5月にでもあるのではないかとの噂もあります。

警察的には、個人間のトラブルであって被害も川谷絵音さんとベッキーさんの2人ということもあって中々動いていなかったのではないかと思います。

ただ、川谷絵音さんもしくはベッキーさんから被害届が出てきたともなれば話は別ですよね。
そうなれば警察も動かざるを得ないはずです。

川谷絵音さんはベッキーさんと騒動後、ほのかりんさんとの件もあって、ドタバタしていたこともあって動いてなかっただけで、活動を休止している間に着々と準備をしていた可能性もあります。
そして、5月になって動き出したと考えられます。

川谷絵音さんが(元)嫁を逮捕するべく行動をしているとの確実な情報はないのですが、5月に逮捕される?と噂になっているのであれば、どこかららそういった情報があるのではと睨んでます。

もし、逮捕されることがあれば今後同じようなことをする人が減るでしょうし、個人間といえど不正アクセス禁止法は適応されるとして多くの人を牽制できるのではないでしょうか。

もし、5月に逮捕をされなくても今後逮捕される可能性もあります。

不正アクセス禁止法の告発時効は存在しませんが、公訴時効は不正アクセスがあってから3年とされています。

また逮捕まではなくても、損害賠償などはできる可能性もあるため、裏で動いている可能性はありそうです。

まぁそんなことをしていたら週刊誌が黙っていないと思うので、中々難しいとは思いますがやはりここは警察か川谷絵音さんには不倫の件とは別として動いていてほしいですね。

スポンサードリンク