藤岡幹大が死去 死因は転落?本当は違う理由との噂も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤岡幹大が死去 死因は転落死?

「BABYMETAL」のバックバンドなどで活躍していた藤岡幹大さんが、1月5日になくなっていたことが判明しました。

妻であるかたが、藤岡幹大さんのツイッターにて、

「訃報のお知らせ ギタリスト藤岡幹大が平成29年12月30日に天体観測中高所から落ち療養の最中、平成30年1月5日夜容態が急変し娘2人に見守られながら享年36歳で永眠いたしました。ファンの皆様、関係者様、全速力で生きた彼のことを今後も愛して頂けたら幸いです。ありがとうございました。妻」

このように投稿したことから、今回の死去が判明しました。

天体観測中に高所から落下したことが死因につながったと、奥さんのツイートからは見て取れますが、

ネットでは、実は本当の死因の転落は本当かもしれないが、理由はもっと別のところにあるのでは?

と思われているようです。

スポンサードリンク


藤岡幹大は本当は自殺…?

藤岡幹大さんの転落死については、事故ではなく自殺なのでは?という考えがあるようです。

事故?が起こる前日に1月19日に予定されていた「藤岡幹大 お誕生日会」が中止になったとの発表がありました。

 

理由は外部委託していたが、イベント主催者による重大な不手際とのことです。

どんな重大な不手際があったのかは発表がないため、不明なのですが、イベントの中止があった次の日に不運な事故があったため、

本当に天体観測中に転落したの?と思っている人もいるみたいです。

 

藤岡幹大さんはイベント中止にあたって、

「悲しいお知らせで心が砕けそうですが、今回はそのような人間を信頼して主催を任せた僕自身にすべての責任があります。1/19のイベントに無関係な方にさえ不快な思いをさせてしまうコトンもお詫びいたします。」

とツイートされていました。

 

現在はアカウントが削除されてしまってみることが、デキなくなってしまっていますが、このツイートを見るに、精神的にかなり追い詰められていたのでしょう…。

スポンサードリンク


イベント中止の真相は?

イベントが中止になった理由について、詳しいことは全く不明なのですが、ファンの方の予想だと、

チケット代を持ち逃げした、もしくは最初からだますつもりでイベントを打っていたのではないかということです。

 

詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/elemandmu/archives/55661843.html

 

イベント主催者側の重大な不手際となると会場が抑えられなかったとか、売り上げを持ち逃げしたとかそれくらいしか考えられませんよね。

おそらく、ファンの方が予想しているのが真相なのではないでしょうか。

 

当日の東京は割と雲が多めで天体観測は向いてはいなかったはずです。

そうなると考えられるのは責任を最悪の形でとらざるを得なかったということなのでしょう。

ここまでのことになってしまった以上、裏切り行為をしたイベント主催者公表して、同じ被害者がでないようにしてほしいですね。

 

最後に、

藤岡幹大さんのご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。