船木誠勝のしごきで長谷川が!?現在は何をしているのか…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

船木誠勝は、しごきがひどかったの? 現在は何を
しているの?

船木誠勝(ふなき まさかつ)さん(48歳)は、日本のプロレスラー、総合格闘家でもあり、俳優でもあります。
25年前にプロレス団体のパンクラスを設立して、エースとして活躍し、2年前までプロレスに参戦しました。

また、20年くらい前から、自分のことについての本を20冊くらい出版しています。

船木誠勝さんは、 2年前に大阪市北区に肉体改造プライベートスタジオをオープンし、現在はトレーナーをしています。
このスタジオのサイトに、 船木誠勝さんが昔出した本の写真がでています。
身長182㎝、体重90㌔で、上半身裸です。50歳前でも、筋肉隆々の体が、セールスポイントですね。
レッスン料は1万円/時で、スタジオの場所は非公開となっています。

レッスン料は安くないですが、大阪梅田のオフィス街の近くで、交通が便利なところのようです。
船木誠勝さんと同じ年代の40代~50代のお金に余裕がある男性が来るんでしょうか。
誰にもわからないように、肉体改造をするみたいですね。

船木誠勝さんは、昨年から松竹芸能に所属して、ラジオにゲスト出演しています。

船木誠勝さんの本の中に、新弟子をプロレスの技で気絶させ、風呂に沈めたと出ているそうです。
しごきでしょうか。いじめでしょうか。

プロレス業界では、しごきや暴行のうわさがありますが、本当みたいです。
しごかれている弟子や後輩は、逃げ出さないんでしょうか。

スポンサードリンク


船木誠勝のしごきで長谷川は死んだの?

船木誠勝が設立したパンクラス横浜道場に所属していた長谷川 悟史(はせがわ さとし)さん(享年22歳)が、
デビューして3年目の19年前に事故死しました。

その死の真相についてSNSにいろいろとでています。
所属していたパンクラスの道場の近くのマンションから落ちた事故死と書いてあります。

また、船木誠勝さんの趣味のひとつで、後輩たちに危険なスタントを行わせ、
それをホームビデオで撮影する「アクション映画」を作っていました。

長谷川さんは、たびたびその「アクション映画」に主演させられていました。
その最中に3階から転落したとなっています。

ふだんから体を鍛えているプロレス選手が、自ら3階から落ちて死ぬようなことをするでしょうか。
船木誠勝さんがしごきでスタントをさせていたんでしょうか。真相を聞きたいですね。

スポンサードリンク


船木誠勝は長谷川の死の真実を知ってるの?

「しごき」は、いいように言えば、先輩が自分を鍛えてくれるものとなりますが、
悪く言えば、意地悪、憎しみ、嫉妬とも言えます。

プロレス界だけでなく、スポーツ界や会社の中でも、しごきは、あるかもしれません。

心の中に、相手を憎む気持ちや、嫉妬心や、回りへの不平不満があるとき、その感情を抑えることができず、
相手にとって良くない行動を起こしてしまうことがあるでしょう。
ひどい場合は、相手がケガをしてしまうということがあります。

以前は、そんなことも、ふたをされて、公になりませんでしたが、今は、会社であれば、道徳性が問われる時代です。
19年前の長谷川さんの死についても真実が明らかにされるときになったかもしれません。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。