今日から俺はのドラマキャストは?ヒットする可能性はない…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日から俺は」がドラマに!

「今日から俺は!!』(きょうからおれは)は、漫画家の西森博之さんの作品です。
千葉の不良高校「私立軟葉高校」へ転入学した高校一年生の「三橋貴志」と「伊藤真司」の話です。

増刊少年サンデーや週刊少年サンデー(小学館)に20年~30年くらい前に連載されました。
コミックス版やコンビニコミック版や文庫版などがあり、累計発行部数は4000万部です。

そんな「今日から俺は」が今回、初めてドラマ化されます。
主人公の三橋貴志(みつはし たかし)のキャストは賀来賢人(かく けんと)です。
この人は4年前に放送されたNHK『花子とアン』でヒロイン・花子の兄・安東吉太郎を演じました。

相棒の伊藤真司(いとう しんじ)やライバ
ルのキャストは来週、発表される予定です。

スポンサードリンク


「今日から俺は」のドラマはヒットするか?

「今日から俺は」は24年前にVシネマ化されていますし、アニメーションのDVDがあります。
「今日から俺は」のアニメはユーチューブでも見ることができますが、再生回数は33万回~118万回です。すごい人気ですね。

今までまんがが原作でドラマや映画が作られた作品がありますが、ヒットした作品の中に「のだめカンタービレ」があります。
12年前に上野樹里さん、玉木宏さん、瑛太さんのキャストでドラマ化されました。
まんがの発行部数は3700万部ですが、ドラマの最高視聴率は21.7%で映画の興行収入が全編41億円、後編が37.2億円です。
ドラマは韓国でも放送され、リメイクドラマも作られましたが、キャストがよくなかったのか、あまり人気がありませんでした。

キャストされた上野樹里さん、玉木宏さん、瑛太さんは人気がでましたね。

ちなみにまんが発行部数が多いのは「ワンピース」で3億6000万部で、「名探偵コナン」は2億部です。

まんがが原作でドラマ化や映画化したときに人気が出ないときがありますが、キャストが原作のイメージと違うときにそんなことがあるようです。

ドラマ「今日から俺は」のキャストはうまくいくでしょうか。

スポンサードリンク


「今日から俺は」のキャストに期待

「今日から俺は」のみならず、日本のまんがは世界でも有名で、ストーリーがおもしろいところがいいようです。
びっくりするほど刺激的でなく、生活の中でありそうな話が多いですね。

原作のまんが「今日から俺は」は今はいなくなった髪を黄色に染めたヤンキーが登場しますが、
下ネタが少なく、性描写がなく、殺し合いもなく、何も考えずに笑えるまんがです。

そのドラマ化は小学生が見ても大丈夫な内容だと思います。

まんがが原作で映画化された作品に山崎賢人さんがキャストされたことが多かったですが、今回は別のキャストのようです。

「今日から俺は」の原作のイメージを壊すことがないドラマのキャストであったらいいですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*