三東ルシアの現在は?病気は一つではなく複数あった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三東ルシアの現在は?

三東 ルシア(さんとう るしあ)さん(59歳)は、日本の女優、歌手です。

名前がカタカナですが、ハーフではなく日本人です。

5年前にも3年前にも「爆報! THE フライデー」に出演したので見たことがあるかもしれません。

現在はテレビやラジオの仕事をしたり、相模健康センターなどで三東ルシア歌謡ショーで歌ったりしています。
ドラマーでシンガーソングライターの中島恵吾さんという男性と一緒に歌っています。

1月には「クイズ脳ベルshow」に出演しました。
この番組は年齢とともに衰えていく脳に警鐘を鳴らす”脳活性化クイズバラエティー”というものです。

歌謡ショーの写真を見ると数えの年で60歳に見えなくて顔にしわがないし、
体が細くてきれいです。華やかな色のドレスがよく似合います。

以前「爆報! THE フライデー」に出演した時に病気だと告白しました。
三東ルシアさんは膠原病(こうげんびょう)だそうです。

そしてシングルマザーで今年、大学生になった息子さんが一人います。

スポンサードリンク


三東ルシアが病気とは

膠原病は一つの病気ではなく、いくつかの病気を含むグループの名前だそうです。
からだのあちこちの結合組織や血管に炎症や変性が起こるため、多臓器に症状を起こすのが特徴です。

三東ルシアさんは内臓にも変化をともなう全身性強皮症のようです。
強皮症の原因は不明だそうで全国に2万人以上の患者さんがいるようです。

しかし特殊な場合として強皮症の発病のひきがねとなるものがあります。
化学工場に長年勤続し特定の物質と接触していた人や、乳房形成術や隆鼻術でシリコンや
パラフィンを体内に注入した人や抗癌剤の1つの薬剤を注射した人や骨髄移植を受けた人です。

日本人の病気でよくある脳血管疾患の患者数は4年前のデータですが
約118万人ですがそれと比べると三東ルシアさんの病気の患者数は多くありません。

膠原病の強皮症は厚生労働省の特定疾患治療研究事業の対象なので、
健康保険の自己負担額全部、もしくは一部が公費で負担されています。

昔は寿命が短かったですが、最近は生物学的製剤ができて、寿命が大きく変わりつつあるそうです。

しかし、その費用が高額で3割負担の患者でも年間約45万~50万円になるそうです。
公的助成はありますが、障害認定がなければ公的助成はされないそうです。

三東ルシアさんの現在の病気の状態はどうなのでしょうか。

スポンサードリンク


三東ルシアの今後は?

そんな三東ルシアさんが今週27日(金)に「爆報!THE フライデー」に出演します。
今回で3回目の出演ですがどんな話をするんでしょうか。

息子さんが自宅から大学に通っていてもの大学の学費や交通費が必要ですが大丈夫なんでしょうか。
日本では奨学金というのはほとんどなくて、学費を貸してくれるものですね。
お金を借りるのは精神的に負担ですね。

難病と言われる病気の三東ルシアさんですが、今後、病気が治る可能性は低そうですが、
歌手などの活動で生活していけるんでしょか。

一般的に年齢の高いシングルの女性の収入は男性に比べて低いです。
息子さんのためにも 三東ルシアさんはがんぱってほしいですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*