山瀬まみ 骨折の原因は骨粗鬆症?転倒ではないとの真相は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントの山瀬まみさんが両足を骨折したというニュースがありましたね。

原因は、志村どうぶつ園の収録時にセット裏で転倒して…とのことですが、それだけで両足の骨折は起きるのでしょうか。

骨粗鬆症の心配もあるのようですが、それ以外の黒い噂も出回っているようです。

スポンサードリンク


山瀬まみ 骨折の原因は?

山瀬まみさんが志村どうぶつ園の収録時に転倒して、両足を骨折したという話題がありますね。

骨折した箇所は右膝蓋骨と左第5中足骨とのことで、原因はセット裏で転倒したためとされています。

 

転倒しただけで両足を骨折?と思いますよね。

高いところから落ちたのであれば、両足の骨折だけでは済まないと思いますし、もっとひどいけがにつながっていたと思います。

それでも、両足の骨折だけで済んでいるということに違和感を覚えずにはいられませんね。

 

もしかしたら、裏で誰かに何かをされた…という可能性もなくはないのではないでしょうか。

また、ほかにも原因は骨粗鬆症なのではという話もあるので、その点についてもう少し見てみたいと思います。

スポンサードリンク


山瀬まみの骨折は骨粗鬆症が原因?

山瀬まみさんが骨折した原因として考えられるひとつは骨粗鬆症という話があります。

骨粗鬆症は、簡単に言うと「骨の強度が低下して、骨折するリスクが大きくなる病気」です。

この病気が原因で折れやすい部分は、

・背骨(脊椎椎体)
・脚の付け根(大腿骨近位部)
・手首(橈骨:とうこつ)
・腕の付け根(上腕骨)

と言われています。

また、50歳を超えると女性の多くで骨粗鬆症の割合が増えてきます。

山瀬まみさんはまだ50歳手前ですが、あくまでも目安としての年齢なので、なってる可能性はありそうです。

 

今回骨折している箇所は右膝と左足の指付近の骨折です。

折れやすい部位に該当していないので、本当に骨粗鬆症なのか怪しいところです。

 

実は、裏で誰かにやられたのでは?という話もあるため、ワタシはその線が強いのではないかと思っています。

スポンサードリンク


山瀬まみの骨折は誰かにやられた?

山瀬まみさんが骨折した原因は、実は誰かに何かをされたんのではないかという噂があります。

まず、セット裏で転倒して両足を骨折するという状況がおかしいですよね。

通常転ぶときには体を守るために、手が反射的に出てしまいます。

なので、腕や手首などにも当然負荷がかかってくるので、両手のどちらかにもけがを負っているはずです。

 

また、セット裏が高いところになっていて、そこから誤って落ちたのだとしても、足だけでなく、全身を打っていてもおかしくありません。

それも、ないということは高いところから落ちたのでもなく、転倒をしたのでもなさそうです。

 

一番考えられるのは、誰かに足付近に何かをぶつけられてしまったということ。

足にだけケガをしていて、ほかはなんともないということを考えると、この線が一番考えられます。

山瀬まみさんが性格が悪いとか、嫌われているという話はあまり聞かないので、

恨みをかっていることは想像はつかないのですが、スタッフが誤って何かをぶつけてしまった。ということ。

 

スタジオ内にセットを作っているため、裏方の場所としてはあまり広くない場所も当然あります。

その狭い場所で現場スタッフとすれ違う際に、機材などを持っている人とぶつかってしまい、それが足に落下してきてしまった。

 

そうであれば、スタッフもわざとではないので、責めることもできないですし、転倒したということもウソではなくなります。

どちらにしても、ケガをしてしまったことには変わりないので、一番波風が立ちにくい発表に抑えたのではないかと思われます。

 

 

山瀬まみさんほど、芸歴が長い方であれば、スタッフをかばうためにウソをついて、番組制作陣に負担をかけないようにしているのでしょう。

左第5中足骨の骨折は長引くといわれていますから、休養と安静をしっかりして、早く復帰してきてほしいですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*