中垣内祐一の今現在 事故と再婚で監督は首にならないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレーボール日本代表の時期監督とされている

中垣内祐一さんが1/30の今日現在で

人身事故による書類送検を受けました。

中垣内祐一さんは過去に不倫騒動を起こして

いるだけに、今は日本の監督にはむかない

ので?と思ってしまいます。

 

中垣内祐一の今現在

 

バレーボールの男子日本代表の時期監督と

現在ではされている中垣内祐一さんが、

1/30に自動車運転処罰法違反で書類送検を

受けました。

中垣内祐一さんは、昨年の11/9に工事規制を

している追い越し車線に進入した際に

当時警備員をしていた41歳の男性を車で

はねて重症を負わせてしまったことが

今回の書類送検の原因となっています。

事故にあった男性は頭蓋骨の骨を折るなどして

かなりの重症の模様で、今現在も入院を

しています。

そんな中垣内祐一さんは今回の事故以外にも

不倫騒動を過去に起こしているんですよね。

 

中垣内祐一の不倫騒動

 

中垣内祐一さんの不倫が発覚したのは

2012年の7月。当時は日本代表のコーチを

していたのですが、大阪府堺市にある駐車場で

不倫相手と落ち合って、堺ブレイザーズの

酒井慎吾監督を車乗せて奈良県にある

ゴルフ場に向かいました。

それだけで終わればよかったのですが、

そのゴルフ中は中垣内祐一さんと不倫相手の

女性は終始キャッキャウフフと酒井慎吾さんを

そっちのけで楽しそうにはしゃいでいまいた。

ゴルフも終わり3人は堺に戻り焼き鳥屋へ。

酒井慎吾さんと別れた2人はホテルへ姿を

消していきました。

2時間後ホテルから出てきた2人はより

親密そうになっていて、中垣内祐一さんが

不倫相手を自宅まで送り届けたのでした。

この騒動を報じたのはFLASHなのですが、

そのFLASHの取材に中垣内祐一さんは

最初は白を切っていたのですが、さすがに

言い訳できなくなってしまい不倫を認めたそうです。

スポンサードリンク


 

中垣内祐一の再婚

 

中垣内祐一さんは不倫騒動の後に当時の奥さんと

案の定離婚をしてしまいます。

まぁ離婚になるのは当然といえば当然なのですが、

中垣内祐一さんは結局不倫相手と再婚を

果たしてしまいます。

今現在の奥さんはその不倫相手だった女性です。

当時の奥さんとはすでに関係は破綻していた

と中垣内祐一さんは慰謝料も支払い離婚になった

とコメントしていたのですが、不倫は不倫。

慰謝料を払って離婚すればいいってもんでは

ないと思います。

すでに夫婦関係が破綻していたとしても

不倫をしていい理由にはなりませんよね。

今は報道されていないだけで、前科がある

だけにまた不倫をしている可能性も否めない

のではないでしょうか。

と、話がそれましたが、このような過去と

今回の人身事故がある監督が日本代表監督

として五輪に出るのはどうなのでしょうか?

 

中垣内祐一は監督クビにはならないのか

 

中垣内祐一さんは東京オリンピックの

男子バレーボール日本代表の監督として

名前が上がっています。

不倫のときは、一度バレーボール界から

身をひいてサラリーマンとして働いていたのに

いつの間にかバレーボール界に戻ってきて

います。

協会も再婚をしていることと、夫婦関係は

すでに破綻していたことを受けて>中垣内祐一さん

を戻したのだと思うのですが、今回の事故に

ついては全く別物だと思います。

人命に関わってしまっている事故だけに

その事故を起こした人を代表として

出場させるのは個人的にかなりイヤです。

オリンピックになれば当然監督の素性などが

世界的に公になるわけですから、どこから

変な噂が立つかわかりません。

選手や試合会場の安全などを考えたら

監督は別の方を立てるのが得策だと思います。

事故に遭われた男性には早く良くなって

欲しいものですね。

スポンサードリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*