サッカー 日本とタイの戦績は?過去の結果から予想は勝ち確!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3/28にいよいよW杯ロシアの最終予選日本VSタイが始まりますね。

現在予選突破が見えているだけにこの試合は是が非で盛りたいところ。

過去の対戦戦績の結果から日本が勝つ可能性があるのか。

また、試合結果の予想もしてきたいと思います。

スポンサードリンク


 

日本VSタイ 過去の戦績は?

 

W杯に向けて負けるわけには行かない試合が続く日本。
後半戦に突入した最終予選ですが、いきなり相手は強敵のタイです。

タイはオーストラリアに引き分けるなど、チカラを見せつける試合をしているだけに決して油断できないチームです。

まずは、日本とタイの過去の戦績から相性はどのくらいあるのか見ていきましょう。

1991-06/02 ○1-0 H
1993-04/08 ○1-0 H
1993-04/28 ○1-0 N
1997-02/09  △1-1 A
1997-03/15  ●1-3 A
2004-07/24 ○4-1 N
2008-02/06 ○4-1 H
2008-06-14 ○3-0 A
2016-09/06 ○2-0 A※A=アウェイ H=ホーム N=両チームアウェイ

長くなってしまうので1990年以降の戦績にまとめたのですが、コレだけ見ても
9戦7勝1敗1分と圧勝しているのがわかります。

昨年の9月の試合でもアウェイ戦にもかかわらず2-0の点差で勝利しています。

得失点差も+12と相性の良さが伺えますね。

過去の戦績だけ見ると油断をしなければ勝てそうな気がしますね。

ただ、相手は強豪オーストラリアに引き分けているチームです。
過去の戦績が良いからと言って簡単には勝てる相手ではないはずです。

スポンサードリンク


 

日本VSタイの試合予想は?

 

W杯最終予選 日本VSタイの試合予想はどうなっているのでしょうか。

日本に住んでいるので日本に勝ってほしいところですが、私情は捨ててしっかり予想をしていきたいと思います。

W杯予選の過去の戦績を見てみると

2016-09/01 VS UAE    ●1-2 A
2016-09/06 VS タイ   ○2-0 A
2016-10/06 VS イラク  ○2-1 H
2016-10/11 VS オーストラリア △1-1 A
2016-11/15 VS サウジアラビア ○2-1 H

となっています。

昨年の結果をみると3勝1敗1分です。
大量得点をしているわけではありませんが、それでも大量失点をしているわけでもありません。

引き分けと負けはともにアウェイでの試合となっていますね。

前回のUAE戦はアウェイでも2-0で勝っているところを見ると、苦にしているわけでもなさそうですね。

ただ、今回の試合はホーム埼玉スタジアムでの試合になります。
1990年以降のタイ戦はホームでの試合は負け無しなので、期待はできそうです。

得点も概ね2点前後の試合をしてきているので今回の試合もそれくらいになるのではないでしょうか?

個人的な予想では2-0か2-1で日本が勝つのではないかと思っています。
ホームでの試合の分だけ戦いやすくもあると思うので、もしかしたらそれ以上点数を取ってくれるかもしれないですね。

まぁあくまでも予想なんで少し低めに見積もっておくということで…。

スポンサードリンク


 

日本の予想スタメンは?

 

タイ戦の予想スタメンですが、

GK 川島永嗣選手

DF 酒井宏樹選手 吉田麻也選手 森重真人選手 長友佑都選手

MF 山口蛍選手 倉田秋選手 香川真司選手

FW 久保裕也選手 岡崎慎司選手 原口元気選手

になるのではないかと思います。

基本的にはUAE戦とは変えてこないとは思いますが、負傷者が多くなってきているので変更もありそうです。

後半戦は大事な試合が多くなってきて精神的にも肉体的にも厳しい戦いが続くと思いますが、それらに負けずに頑張って欲しいですね。

予想通り日本が勝ってくれることを期待しましょう!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*