後藤久美子 2017現在は結婚してないのに離婚していた…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美少女コンテストでグランプリを受賞している、ゴクミこと後藤久美子さんの2017年現在が大変なことになっていました。

国際結婚?をして世間をにぎわせていたと思ったら、すでに離婚?をしているとのことです。

ですが、実は結婚はしていないといううわさもあり、結婚していないのに離婚?という状況になっています。

スポンサードリンク


後藤久美子2017現在は?

後藤久美子さんは、小学校5年生からモデルの仕事を始めて、その後女優デビュー。そしてF1レーサーと結婚?するなどして華々しい人生を送っていました。

F1レーサーと国際結婚?をして勝ち組で夢のような生活を現在でも億ているのかと思いきや、実はそうではなさそうな話が出てきました。

なぜ、結婚?離婚?と「?」がついているのかの理由もここにあります。

 

後藤久美子さんは20歳という若さでフランスに移住して、F1レーサーのジャン・アレンさんと国際結婚?をしたとして、当時は話題をさらっていました。

ですが、実は後藤久美子さんは結婚はしていないかったようです。

結婚は婚姻届けを提出して初めて認められるもので、それは日本でなくてもある程度は変わらないようです。

 

そして、後藤久美子さんは結婚届は提出せずに、ジャン・アレンさんと生活を行っていたようです。

いまでこそ、事実婚という言葉が当たり前になりつつありますが、後藤久美子さんは、ずっと前にそんなことを行っていたんですね。

 

日本では、事実婚に関してまだまだ否定的な意見が多いのですが、フランスでは一般的になっているようで、法律的にも結婚したと同党の権利がもらえる制度があるようです。

この制度はPACS(パックス)と言われ、1999年から存在しています。
後藤久美子さんは1995年に結婚?したといわれているので、PACSができる前ではありますが、そのころからすでに事実婚という風潮はあったみたいです。

 

ですので、結婚はしていないものの、制度的には結婚をしたとほぼ同じ扱いの事実婚として扱われています。

実際には結婚はしていないので、破局という扱いに当たるとも割れますが、なぜ後藤久美子さんはジャン・アレンさんと別れてしまったのでしょうか。

スポンサードリンク


後藤久美子の破局の理由

では、なぜ後藤久美子さんが離婚したのかといわれているのですが、理由は2つあるようです。

1つは、ジャン・アレンさんには前妻がいたこと。

もう一つは日本のCMなどに頻繁に出演するようになったことです。

 

ジャン・アレンさんは前妻の女性と離婚調停中話が、過去にありました。それが前妻という点が抜けてしまい、後藤さんと離婚したという話になってしまったようです。

もう一つの理由のCM出演の件ですが、2017年の今年、娘が日本で女優デビューのために活動をし始める準備をしているという情報があります。

 

本格的に活動を始めるのが、2017年の年末で現在はそれに向けて、何度か日本に足を運んでいる状況になるのかと思われます。

そんな状況のため、離婚(破局)をしたから、日本に戻ってきた。といううわさが広がってしまっているようです。

結婚をしていないので、離婚もなにもないのですが、ジャン・アレンさんと別れたとの噂にはこういった背景が存在しています。

現在でも、事実婚の関係は変化しておらず、ジャン・アレンさんと子供3人と暮らしているようです。

スポンサードリンク


後藤久美子2017以降の活動は?

後藤久美子さんの2017年以降の活動ですが、娘が日本に拠点をおいて活動をするという話があるので、日本での活動が増えるのではないかと思われます。

現在でも日本のCMに姿を見せているので、頻度が増える可能性が非常に高いです。

また娘との2ショット写真を撮っていることもあり、活動には意欲的になっていると思われます。

 

以前のように、母子ともにまた日本に大きな話題をもたらせてくれそうな予感がしますね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。