君嶋ゆかりの本名は?学歴や子供がいるのかも気になるところ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元ワンギャル2期生として芸能活動を開始された君嶋ゆかりさん。
ワンギャルとは、1997年から、TBS深夜番組の「ワンダフル」に出演していたアシスタントの女性タレントグループの通称みたいですが、まだ子供だったワタシとしては、ドラマ「美女か野獣」でキャスター役をしていた事や、「救命病棟24時」で看護師役として出演していることの方が印象的です。

スポンサードリンク


君嶋ゆかりは本名なのか?

現在は、旦那さんであるクリスペプラーさんとご結婚し、「ペプラーゆかり」と名乗っていますが、元々「君嶋ゆかり」と言う名前は本名なのかが気になります。
君嶋ってあまり聞いた事が無い苗字ですよね。
調べてみるも中々出てこない上に、どのプロフィールにも「君嶋ゆかり(本名)」となっているので、本名で間違いないんだなと思った瞬間、見付けてしまいました。
「佐藤ゆかり」とありました。

しかし佐藤ゆかりさんと言えば、衆議院の佐藤ゆかりさんへ結びついてしまい、しまいには「ゆかり同名同盟」などと言うサイトまでありました。
芸能人は芸名などを持ち、知らない間に改名までしたりと、本名を明確にするのは難しいですね。
ただ「ゆかり」は間違いないみたいなので、夫であるクリスペプラーさんと結婚後の名前「ペプラーゆかりさん」が現在の本名と言ったところでしょうか。

スポンサードリンク


君嶋ゆかりさんには子供がいるのか?

君嶋ゆかりさんは、1980年生まれで現在37歳だそうですが、女性の出産適齢期とされている30代前半は過ぎていますよね。ただ、今は高齢出産も珍しくない時代ですしあんまり関係ないかもですね。
ワタシ的ではありますが、不妊の方も増えているように感じています。
最近の子供はガムも食べなくなり、アゴも弱い等と言われるくらいですから、昔よりは健康から離れてしまっているのかと感じてしまうのです…。

夫のクリスペプラーさんとは22歳の差がありますが、それも訳ありの1つとして関係があるのか、単に本人たちの意思なのかは定かではありませんが、君嶋ゆかりさんには子供はいないみたいですね。
仲の良い夫婦としても知られているので、子供いないんだ~という気持ちもありましたが、仲良く充実した生活を送れる事が幸せなことですよね。
子供がいることが家族としても夫婦としての幸せってわけでもないですしね。ワタシ個人としては結婚するなら子供はほしいところです。子育ては難しいとは思いますが、それでもやっぱり子供がいる!!っていう実感はほしいので…。

スポンサードリンク


君嶋ゆかりの学歴はどのくらいなのか?

さて、話は少しそれるんですが、君嶋ゆかりさんの学歴ってどうなんでしょう??
ハーフの旦那さんがいるくらいですし学歴もやっぱり高いんでしょうか。

よく話題になっていたのは、「外国語大学に通っていたのでは?」ということらしいです。
確かに旦那さんはハーフの方ですし、イメージとしては英語ペラペラな印象も受けますよね。となると君嶋ゆかりさんの学歴がかなり気になります。
しかし、17歳に芸能界デビューをし、26歳には結婚していますが、この時期に学校へ通い勉強をするという事はかなりハードな気がするのはワタシだけでしょうか?

ワタシなら芸能活動をしながら大学に通うのは無理ですし、ましてや男性と付き合うって時間がいくらあっても足りないです。
でもそれができていたってことは君嶋ゆかりさんはかなりの努力家だったんでしょうね。

「君嶋ゆかりの英語レベルはTOEIC900点?!」という話などもあり、凄いと思いました。
ですが、TOEIC900点でやっと英語学習のスタートラインに立ったような物だと聞いた事があります。じゃぁ意外と努力家でもない??
でもTOEICって700点台の人とかが多いですし、900点とったとかあんまり聞かないですよね。やっぱりすごいですね!

ただ、これは噂の話なので、夫のクリスペプラーさんはマルチリンガルで日本語もかなり話せるそうで、あまり英語力は要らなかったとか?TOEIC900点はやっぱり噂に過ぎないのかもしれないですね。

ワタシも親戚にオーストラリアの方がいますが、何とか会話は成立します(笑)
接していく中でお互いに学んでいく事も出来るので、きっと君嶋ゆかりさんもそこまでの学力は要らなかったのかもしれませんね。
ということはそこまで高い学歴でもないのかもしれないですね。

ちなみに君嶋ゆかりさんは現在、「株式会社ハイドロフライトジャパン」と言う会社を立ち上げ経営されているそうです。
この「株式会社ハイドロフライトジャパン」はアクアボードを扱っている会社みたいですね。

最近テレビで見かける事が多くなりましたが、アクアボードという海でのスポーツは、何でこんな事が出来るのかと、とても目を引かれたのを覚えています。
この会社は平成27年に設立したそうですが、色んな経験や角度からも活躍しているなんて凄いですよね。
ワタシも機会があればやってみたいですアクアボード!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*