NAOTOは嫁とバイオリンよりカレーが大事?有吉反省会でまさかの告白!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオリニストのNAOTOさんが有吉反省会に

出演してカレーが好きすぎることを反省する

みたいです。あまりに好きすぎてカレービジネス

なるものも始めたとか…嫁さんはどう思って

いるんですかね?

スポンサードリンク


 

NAOTOとカレーの関係は?

 

NAOTOさんはヴァイオリンを弾くバイオリニストとして活躍されています。

年齢は見た目とは裏腹に40歳を過ぎているみたいです。

 

金髪がかなり似合っているからそうは全然見えないですよね。

 

NAOTOさんは実はバイオリンの他にも好きなものがあるみたいで、それがカレーみたいなんです。

 

NAOTOさんがやっているラジオ番組でもカレー専用のコーナーを設けているみたいですし、日本スープカレー協会というものの広報宣伝担当理事も務めているとか。

いや、スープカレー協会ってなんだよ…って思った方。大丈夫です。ワタシも思いました。

 

日本スープカレー協会は

1.スープカレーの文化、歴史の維持、保存や情報の発信を目的とする事業を行います。
2.スープカレーを通じて、地域社会への貢献や健全な発展を目的とする事業を行います。3.スープカレーという料理を通して、提供する店、使用する食材の生産者、関わる企業、
スープカレーのファン等からなる会員相互の支援、交流、連絡等の会員に共通する利益を
図ることを目的とする事業を行います。
※JSCA : 一般社団法人日本スープカレー協会から抜粋

を目的として活動をしている団体のようです。

 

知らなかったというかマニアック過ぎて知るよしもなかったですよね。

カレーの良さはわかるのですが、まさかコレほどのものが存在するなんて思わないですよね。

NAOTOさんは広報担当なだけに、自分のライブでも欠かさず宣伝はしているみたいです。

 

さらにはカレーが好きすぎて自分で商品を作ってカレービジネスを始めているとか…?

スポンサードリンク


 

NAOTOはバイオリンと嫁よりカレーが好き?

 

NAOTOさんは見た目は若いですが、年齢は40歳を超えています。当然ながら嫁さんもいるみたいです。

にも関わらず、カレーのこととなると見境がなくなりついにはカレービジネスを始めてしまったみたいなんですよね。

 

カレー用の容器や先割れスプーンなどを作って販売はしているみたいですが、じつはほとんど売れて無いようで作り損な状態みたいです。

 

嫁さんは当然そんなビジネスを始める前に反対をしたと思います。だってターゲットが狭すぎますからね。

 

それでもカレービジネスを続けているということは嫁さんを説得したのかそれとも反対を押し切ってやっているかのどっちかだと思います。

 

バイオリンの腕は確かなのですから、カレービジネスをやるよりはもっとバイオリンにチカラを入れて嫁さんを安心させてあげたほうがいいと思うのはワタシだけでしょうか…?

 

でもNAOTOさんほどの人になればそんな心配もないくらい稼ぎがあるんでしょうね。ワタシもそんな人に出会いたいものです…。

スポンサードリンク


 

NAOTOが有吉反省会で告白する内容は?

 

NAOTOさんが有吉反省会に出演してカレービジネスに関して反省するみたいです。

 

まさか好きでやっているカレービジネスを反省するとは思いませんでしたが、売れていないことを告白して反省するみたいです。

 

嫁さんの話はさすがに出てこないとは思いますが、それでも反省するということはどこか後ろめたさもあったんでしょうね。

 

それを聞いた有吉さんがどう返すかも見ものですが、有吉反省会の出演をきっかけにしてカレービジネスとして自分の商品を売っているのをやめてほしいですね。

 

コレを機にもっとバイオリンにチカラを入れてもっといい音楽を奏でてほしいと勝手に思っています。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。