宗正泰成が逮捕 わいせつ目的で繰り返していた半誘拐行為!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都加湿角の眼科の院長、宗正泰成が

女性に対してわいせつ目的で誘拐をした

として逮捕されました。

過去にも強制わいせつ罪で逮捕されている

だけに、警察の対応にも目をつけてみたい

と思います。

スポンサードリンク


 

宗正泰成が逮捕

 

東京都葛飾区にある眼科「金町ひかり眼科」

の院長である宗正泰成が強姦未遂の罪で

警察に逮捕されたことが分かりました。

宗正泰成は警察の調べに対して

「無理やりはやっていない」と容疑を

否認しているようなのですが、

被害者の女性は20代の女性です。

対して宗正泰成は41歳という年齢です。

顔見知りならともかく全く顔も知らない

赤の他人の通行人を誘拐しているのですから

無理やりじゃないというのは言い訳としては

かなり苦しいものですよね。

その手口も慣れたもので、自分が医者である

ことを明かした上で深夜だから家まで送ると

言葉巧みに女性を誘ったようです。

ただ、医者であることがそこまで信用に

なるもので、それだけでついていった

女性にも疑問は残ります…。

が結局、強姦未遂という罪で捕まっているので

無理やり車に乗せて自宅まで連れ込んだ

と考えるのが自然なのでしょうね。

スポンサードリンク


 

宗正泰成の余罪

 

宗正泰成は以前にも強制わいせつ罪で逮捕

されています。

その際はどうも、初犯?ということで

釈放をされているのですが、今回は2度めの

逮捕ということもあり、簡単には釈放には

ならないのではないでしょうか。

また、東京都内では同じ手口で同様の

事件が起こっているようなので、

宗正泰成が関わっている可能性もあると

して関連性を調べているようです。

 

宗正泰成への警察の対応

 

宗正泰成の1度目の逮捕は昨年の12月。

対して今回の逮捕容疑は昨年の10月26日

の強姦未遂です。

感がいい人は「??」と思いますよね。

そう、なぜ10月の件よりも先に12月に

別容疑で逮捕されているのかです。

そしてなぜすぐに釈放されたのか。

事件があった後すぐに被害女性は被害届を

出しているはずです。

12月に別件で逮捕されているのですから

当然そのときには宗正泰成が別件での容疑が

あるのはわかっていたはずです。

12月時点でも同様の事件の報告があった

のですから関連性を調べるなどすれば

宗正泰成が関わっているのはわかったはずです。

にも関わらず釈放をしたのは、警察が事件の

重みを考えていなかったということでしょう。

宗正泰成を1度目に逮捕した際にもっと

詳しく調査をしていれば、被害女性は

減ったはずです。

今回の宗正泰成を逮捕したのですから、

2度と同じ事件を起こさないように

捜査と制裁をしっかりしてほしいと思います。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*