声優

松来未祐の死因エイズではなく悪性リンパ腫 感染ルートは現在も不明…

2015年になくなってしまった、人気声優の松来未祐さん。

その死因は最終的には悪性リンパ腫だったと発表がありました。

亡くなった直後はエイズなどと言われていましたが、ファンからするとひどい話だったと今でも思います。

松来未祐さんがかかってしまった悪性リンパ腫は現在でも原因がはっきりしない謎が多い病気と言われているようです…

スポンサードリンク


松来未祐の死因はエイズではない!

声優の松来未祐さんが2015年に38歳という若さで亡くなってしまいました。

亡くなった直後は死因はエイズなどという情報が流れていたようで、いまでもそう思っている人がいるのではないかと言われています。

ただ、松来未祐さんの死因は悪性リンパ腫とすでに発表もあって決してエイズなどではありません。

松来未祐さんはことあるごとに早く結婚をしたいとラジオやイベントなどで話されてきていました。
ネタであることはファンの間では周知の事実で、ファンからも早く結婚してほしいという話が出ていた程です。

それくらいファンに愛されていた松来未祐さんがホントにエイズであったなら、感染してしまう恐れがあるため結婚したいなどとは言えなくなっていたはずです。

他人に伝染ってしまう病気であれば松来未祐さんほどの人なら絶対に気をつけていたはずです。

それでも結婚をしたいという話はずっとでていたので、エイズだったということはあり得ないと思っています。

どこからでてきた情報かはわからないですが、ファンからしたら非常に迷惑な話です。それで面白おかしく騒いでいる人がいるからなおさら腹が立ちますね。

松来未祐さんの死因がエイズと思われている事実は早く亡くなってほしいものです…。

スポンサードリンク


松来未祐のホントの死因の悪性リンパ腫

松来未祐さんの本当の死因である悪性リンパ腫。病気の発症当初は悪性リンパ腫ではなく「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」という病気であったそうです。が、最終的な死因は悪性リンパ腫と発表されています。

「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」は白血球系の病気で、最終的に多臓器不全や悪性リンパ腫などを引き起こす病気とされています。

悪性リンパ腫は血液のがんで、細菌やウイルスなど病原体を排除するなどの機能をもつ免疫システムの一部であるリンパ系組織とリンパ外臓器から発生するものとされています。

その主な原因ははっきりとしていないようなのですが、最近では「EBウイルス」や「ヘリコバクター」「ピロリ菌」「C型肝炎ウイルス」などが原因ではないかとも言われています。

症状は、リンパ節腫脹から始まりますが、痛みがないためなかなか気がつくことができず、気がついたときには大きくなってしまい、複数のリンパ節が同時に大きくなってきてしまうこともあるようです。
全身にでてくる症状は、発熱、全身の 倦怠感けんたいかん、体重減少、寝汗などがあり、かゆみを伴うこともあるようです。

悪性リンパ腫は、ホジキンリンパ腫、そのほかのものを非ホジキンリンパ腫と分類されているようで、
治療の方法は

●ホジキンリンパ腫

限局型(前述のI期、II期)では化学療法を3~4コース行い、その後病変があった部位を中心に放射線療法を行うのが、最近では一般的になっています。その理由は、全身に広がっているかもしれない病巣を根絶して治すためです。この治療で大部分の人が5年以上生存します。

全身型(前述のIII期、IV期)では化学療法を行います。最近では70%以上の症例で 寛解かんかい(一時的に正常な状態になること)となり、その半数以上が10年間再発することなく生存できます。

ホジキンリンパ腫に対する標準的化学療法は、ABVD療法(アドリアマイシン、ブレオマイシン、ビンブラスチン、ダカルバジン)とされています。

●非ホジキンリンパ腫

ホジキンリンパ腫と同様に、限局型(I期、II期)では化学療法を3~4コース行い、その後病変があった部位を中心に放射線療法を行うのが一般的です。限局型に対して放射線療法と化学療法を併用して行った場合、70%以上の症例で長期生存が得られます。

全身型(III期、IV期)は、強力な化学療法を行うことにより60~80%の症例で寛解が得られ、2年以上寛解を継続した例では長期生存が期待されます。

非ホジキンリンパ腫に対する現時点での標準的化学療法は、CHOP療法(シクロホスファミド、アドリアマイシン、ビンクリスチン、プレドニゾロン)です。

B細胞性リンパ腫の90%以上の症例に発現しているCD20抗原と特異的に結合するモノクローナル抗体のリツキシマブは、前治療がある症例に単独で使用しても30%以上の奏効率を示しましたが、リツキシマブと化学療法を併用すると非常に高率で寛解が得られることが、多くの研究より判明しました。したがって、現在B細胞性非ホジキンリンパ腫に対しては、リツキシマブと化学療法が標準的治療法と考えられています。

化学療法に 耐性たいせいが生じた症例と寛解後に再発した症例には、 自家造血幹細胞じかぞうけつかんさいぼう移植(自己の 骨髄こつずいまたは末梢血幹細胞の移植)と組み合わせた大量化学療法が適応となります。また、最近の研究では全身型(III期またはIV期)、一般状態の不良(外来通院が困難な程度)、血清LDHの高値が予後と相関することがわかり、これらの因子を有する患者さんに対して、初回治療時より自家造血幹細胞移植を計画することの意義も検討されています。
※Yahoo!ヘルスケアより抜粋

となっているようです。

スポンサードリンク


松来未祐の死因を無駄にしてほしくない

松来未祐さんは、元がEBウイルスという病気だっただけに発見が遅れてしまい、治療までも遅れてしまったことが死因のひとつでもある思われます。

感染元のEBウイルス自体も症例が少なく発見が難しい病気で、松来未祐さんはいろいろな病院を回っていたようですが、なかなか病名を特定することができなかったようです。

病気で苦しみながらも松来未祐さんは仕事を続けて、ファンに作品を届け続けてくれていました。

病名が早期に判明すれば松来未祐さんが38歳という年齢で亡くなることはなかったと思います。ですが、起きてしまったことはどうしようもないです。

だけど、それだけで終わらせるのではなくて、「EBウイルス」と「悪性リンパ腫」という難しい病気が死因とわかっている以上、松来未祐さんの死を無駄にしないためにも、お医者さんの方々には研究を進めていってほしいと思います。

そして、いつかあのとき松来未祐さんがいたからこそ、救われる人が多くなったと言われるくらいになって欲しいと思います。

スポンサードリンク


どうぶつビスケッツ×pppがMステに出演 メンバー一覧を紹介!

アニメけものフレンズのOPを歌う「どうぶつビスケッツ×ppp」がMステに出演するようです。

昔はアニメというだけで避けられていたのに時代は変わりましたね。
アニメPVが流れただけで場の空気が凍りついていたときもあったのに…。

けものフレンズ自体知らない人がいると思いますが、今回は「どうぶつビスケッツ×ppp」について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


 

どうぶつビスケッツ×pppがMステに出演

 

けものフレンズというアニメのオープニングを担当した「どうぶつビスケッツ×ppp」が金曜日の4/14放送のMステに出演が決定していますね。

ちょっと前のMステでは週間ランキングでアニメ曲が入れば場の空気が凍りつくなんてザラに会ったのに、時代は変わるものですね。少しうれしい感じがします。

前はネギまのハピマテとかけいおんのOPEDとか色々な曲がオリコンチャートの上位に入ったことがありましたが、ひどいときにはMステの放送が休止とかありましたからね。

それに比べたら、今はアニメ含めて声優さんが評価され始めたいい時代になったのかな?って思います。

 

今回「どうぶつビスケッツ×ppp」がMステに出演するきっかけとなったけものフレンズは、久々に社会現象クラスになったアニメです。

いろいろなけもの(動物)を擬人化させたアニメなのですが、放送が終わると「けもフレロス」が起きたり、twitterの世界トレンドクラスになったりとかなり話題性の高いアニメです。

擬人化とかケモノとか見る人を選ぶ気がしますが、見たことない人は一度目を通してみてはどうでしょう。

 

「どうぶつビスケッツ×ppp」は「ようこそジャパリパークへ」をけものフレンズのOPとして歌っています。

今回の出演で「どうぶつビスケッツ×ppp」はまず間違いなく「ようこそジャパリパークへ」を歌うことになると思うのですが、他のMステ出演のメンバーがジャニーズだったり欅坂だったりアウェイ感満載な感じしかしないのですが、大丈夫なんでしょうか…

スポンサードリンク


 

どうぶつビスケッツのメンバーは?

 

「どうぶつビスケッツ×ppp」は「どうぶつビスケッツ」と「ppp」で別れています。
ちなみにどっちも声優さんがグループを組んだものです。

どうぶつビスケッツのメンバーは

・尾崎由香さん(デビュー2年)
・小野早稀さん(デビュー5年)
・本宮佳奈さん(デビュー1年)

となっています。
3人ともデビューしてから5年以内とかなり新人の部類の声優さんたちです。

ライブなどもほとんど経験していない中でいきなりMステに出演するってホントすごいと思いますが、場違い感やお前らだれ?な空気を感じてしまうとなるとかわいそうとも言えます。

とくに本宮佳奈さんに至ってはけものフレンズがデビュー作なので、緊張はハンパないもののはずです。

タモリさんは昔からアニメなどに関しては厳しいというか偏見のようなものを持っている感じがするので、他の出演者のメンバーが上手くフォローしてくれるとよいのですが……

 

ただ、可愛らしい容姿をしているので上手く行けば多くのファンは期待できるのかもしれませんね。

Mステに出演すること自体そうそうできることではないので、この機会をモノにしてほしいですね。

スポンサードリンク


 

pppのメンバーは?

 

「どうぶつビスケッツ×ppp」の「ppp」これはペンギンズの略称?みたいです。

けものフレンズには、「イワトビペンギン、フンボルトペンギン、ロイヤルペンギン、コウテイペンギン、ジェンツーペンギン」5匹からなるペンギン・グループが存在します。

メンバーはそれぞれ

・相羽あいなさん(イワトビペンギン)
・築田行子さん(フンボルトペンギン)
・佐々木未来さん(ロイヤルペンギン)
・根本流風さん(コウテイペンギン)
・田村響華さん(ジェンツーペンギン)

となっています。

どうぶつビスケッツ同様にメンバー全員が声優さんで組まれていて、佐々木未来さんがデビューしてから8年ほど経っているやや中堅クラスの方で、他の方は5年以内の新人さんになります。

 

メンバー8人中7人が新人になるって相当ですよね。
歌手として活動していてMステに出演するならともかく、声優なのに音楽番組に出演するって早々ないですよね。

トークや会場の雰囲気、歌がどんな感じになるのかと思うと不安やら期待が入り混じってなんか変な感じが(笑)

それでも、アニメ関係ひいては声優がMステという大きな番組出られるようになったのは何度も言っちゃいますけどホントにいいことだと思います。

 

水樹奈々さんが紅白歌合戦に出演したくらいから声優という職業がだんだん認知、認められてきたところがあるとは思いますがそれでもまだまだです。

ベテラン声優に負けず若手の方たちにもどんどん活躍の場を与えてほしいですよね。

それでも、本業の声優はおろそかにはしてほしくないですけどね。

 

「どうぶつビスケッツ×ppp」メンバーのMステへの出演がいまらか楽しみです!

スポンサードリンク


声優アワード 2017 結果に不満続出 主演が声優じゃない大事件!

今年で11回目になって恒例にになってきた声優アワードですけど、
今年はなぜか主演女優賞と主演男優賞に声優が選ばれない大事件がおきてしまいましたね。

ネットでは声優アワード2017はかなり不評な感じになっていますし、この先の声優アワードがかなり気になりますね…。

スポンサードリンク


 

声優アワード2017 受賞者が決定!

 

毎年陰ながら楽しみにしている声優アワード。
2017年の受賞者がついに発表されました!

ただ、どことなくというか違和感全開で認めたくない光景が広がりましたね。

じゃぁどんな人が受賞したのかとりあえず見ていきましょう。

・主演男優賞:神木隆之介
・主演女優賞:上白石萌音

・助演男優賞:大塚芳忠

・助演女優賞:潘めぐみ

・新人男優賞:伊藤節生
         内田雄馬
         小林裕介

・新人女優賞:小澤亜李
         千本木彩花
         田中美海

・歌唱賞  :『Aqours』
        伊波杏樹
        逢田梨香子
        諏訪ななか
        小宮有紗
        斉藤朱夏
        小林愛香
        高槻かなこ
        鈴木愛奈
        降幡愛

・パーソナリティ賞:花江夏樹

・最多得票賞:未実施

・特別賞   :のん

※敬称略

おぉなんともツッコミどころ満載な結果になってますねぇ…

主演が2人とも声優じゃないし、この結果には不満しかでないですわ。

スポンサードリンク


 

声優アワード2017の結果に不満続出!

 

声優アワード2017の結果ですけど、
なぜか俳優と女優である神木隆之介さんと上白石萌音さんが主演男優賞と主演女優賞を獲得するという大事件が発生しましたね。

過去にはアナと雪の女王で神田沙也加さんが主演女優賞をもらっていますけど、その時の主演男優賞は小野大輔さんです。

それが今年は主演賞が2人とも声優はじゃないんです。

「声優」アワードとはいったい…って感じですよね。

過去を見ても、主演男優賞がいなかった時期は
ありましたけど、それでも俳優、女優がW受賞するなんてことはなかったです。

さらには特別賞にのんさんが選ばれるとか、声優が下げられてる感しか感じないものになってます。

これは声優ファンからしたら納得いかないですよね。
ワタシも納得いかないです。

神木隆之介さんも上白石萌音さんも「君の名は」で確かに名演技?をしていましたけど、それでも本業の声優さんを差し置いて受賞するほどのものでもないです。

ワタシなら主演男優賞はリゼロで大活躍だった小林裕介さんにあげますよ絶対に。
まぁ新人賞を取ってるので2つは無理なんでしょうけど…

ちょっとこの結果には納得できなすぎですよねぇ

スポンサードリンク


 

声優アワード2017の結果は順当…?

 

声優アワード2017の結果に関してはやっぱり納得できない人が多いみたいですね。

・なんだ今年の声優アワードは

・声優アワードの結果みた…えぇ…

・声優アワードで揉めてるって、、そりゃ揉めるな

・はぁー……なるほど、君の名は。主演の2人が受賞したのね、声優さん……??声優アワード………………?!、?!!?!

・今年の声優アワードはダメだろ……さすがにこれはなんか……

やっぱり、否定的なコメントが多いですよね。

肯定的なコメントもあるにはありますが、やっぱり納得できない人の方が多いですね。

主演が声優じゃないって結果に不満なのに、特別賞にまで声優がはいっていないところで火に油ですよね。

「君の名は」は確かに話題にはなりましたけどそれでも演技に関しては声優さんがずば抜けて上手いです。

神木隆之介さんは子役の頃から声あてをしているところはあるんで、まぁ許せても上白石萌音さんに関しては…

wikipediaさんには声優として文字がならんでますけど、少し声あてをしたくらいで声優として捉えるのはどうなんですかね…?

昔は声優は俳優の副業的な位置がありましたけど、今は完全に 俳優|声優 って別れてる気がします。

その上で「声優」アワードって名前をつけているんですから、しっかり声優さんを見てあげてほしいですよね。

今年の声優アワード2017は超×10残念な結果になってしまったので、これを運営側にはうんと反省してもらって来年以降に反映させてほしいですね。

スポンサードリンク