松岡伸矢くん行方不明事件の真相がヤバイ!?実際は別人か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松岡伸矢くん行方不明事件の真相がヤバイ!?

先日TBSで放送された「緊急!公開大捜索’18春」で取り上げられた男性が、29年前に行方不明になった松岡伸矢くんなのでは?

と思われているようで、徳島県警によるDNA鑑定が行われることまで決まっています。

 

ですが、この松岡伸矢くん行方不明事件とされて番組で放送された内容には裏の真相があるとも一部では言われています。

今回発見されたのは「和田竜人」と呼ばれている人物で、この人は1989年(当時推定4~5歳)におじさんに連れ去られて17年間もの間軟禁生活を送っていたといいます。

とあるきっかけで、和田さんはおじさんの元を抜け出し2014年に保護されることとなったのですが、記憶は一部なくなっており、

おじさんと逃げてきた以外の記憶は残っていないそうです。

 

現時点では松岡くんの父親と和田竜人さんの横顔が似ていることや幼少期の写真と現在の顔を見比べて面影がある。

くらいの情報でほぼ確証はない状態です。

 

ただ、あまりにも状況や人相が酷似しているため、警察が出動することとなっているようです。

が、実はTBSによる別の真相が隠されているかもしれないらしいですね。

スポンサードリンク


松岡伸矢くん行方不明事件はヤラセ?

ネットでは、今回のTBSの報道はヤラセなのでは?との見方もあるみたいです。

松岡伸矢くん行方不明事件は実際にあったことなのですが、発見された和田竜人さんの年齢と松岡伸矢くんの年齢が合致しないことや、

利き手が違うなど、一致しない点が多くあるのだそうです。

 

松岡伸矢くんは左利きだったそうなのですが、和田さんは髪の毛を書き上げるしぐさが右手や、キーボードを片手でたたく時の行動が右手など

左利きとは思えないようなしぐさがあったようです。

 

和田さん=松岡くんだとして、軟禁時に矯正させられて右利きに変わってしまったと思えばそれで終わりなのですが、

年齢に関してはどうなのでしょう。

 

松岡くんは1989年当時4歳~5歳でした。

その当時から29年経っているということは、現時点で推定でも33~34歳のはずです。

 

しかし、和田竜人さんは仮だとしても25歳と紹介をされていました。

実際の見た目も30歳代とは思えないので、おそらく和田さんも20代なのでしょう。

 

となると、年齢がまったく一致しないことから和田竜人≠松岡伸矢くんとなります。

ただ、そうなると番組的に成り立たなくなってしまいます。

 

その事態を避けようとして、別の似ている人物を本人にしてしまおうと考えたという真相がささやかれているみたいです。

スポンサードリンク


和田竜人は北澤ひさし?

和田竜人≠松岡伸矢くんとなると、じゃぁ番組で紹介されたのは誰なの?となります。

Twitterでは、かつてローソンでバイトをしていた「北澤ひさし」なのではないかといわれています。

 

一緒に働いていた人のツイートや、高校生の同期の人のツイートなどで、番組に出演していたのは北澤ひさしさん説がかなり強くなっています。

北澤ひさしさんがローソンでアルバイトをしていたのは7年前とのことで、年齢は放送を信じるのであれば18歳とアルバイトとしては問題ない年齢です。

番組放送時にオーナーから北澤ひさしかもしれないという情報があったことで、和田竜人=北澤ひさし説がかなり濃厚になっているようです。

 

徳島県警がDNA鑑定をするということで、松岡伸矢くん行方不明事件は少し進展が見えたのかもしれないですが、

DNA鑑定の結果いかんではTBSのヤラセが確定するということにもなります。

 

真相をねつ造して警察まで動かしてしまったともなれば、TV局としてもかなりの問題になるはずです。

今の時点では警察からの発表を待ちたいところです。

 

 

★関連記事はコチラ★

松岡伸矢くん行方不明事件の真相がヤバイ!?

松岡伸矢くん行方不明事件を霊視していた?

和田竜人のDNA鑑定が見送りに

和田竜人を軟禁していたおじさんは誰なのか?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。