藍井エイルの現在の目撃情報や所在は 北海道であった模様?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活動を休止していた藍井エイルさんが、復帰を発表してネット上では喜ぶ声が上がっています。

現在、活動復帰の具体的な日付はわかってはいませんが、公式サイトでは新曲が披露されるなど、着々と準備が進められています。

そんな中で、活動休止中にはある場所で目撃情報があったとの情報があるようですね。

今現在の所在などはどうなのでしょうか

スポンサードリンク


藍井エイルの現在の目撃情報

2016年11月5日の武道館公演を最後に活動休止を続けていた藍井エイルさんが、今年活動を再開すると報じられました。

活動休止中でも、筋トレやヨガなどで体幹を鍛えつつ、ボイストレーニングに励むなど、活動復帰に向けて準備はしていたみたいです。

そんな中、活動休止中の藍井エイルさんが北海道で目撃情報がありました。

 

出身は北海道札幌市と公表があり、地元でゆっくりとした方がいいとの事務所の判断だったのでしょう。

いったいどんなところで目撃情報があったのかというと、

とあるスープカレー屋さんとのことです。

好きな食べ物はスープカレーだとプロフィールにも書いてあるくらいなので、お店にも通っているとは思っていましたが、

まさかそんなところで目撃情報があるとは思いもしませんでしたね。

 

目撃時期ですが、2017年の6月頃とのことなので療養真っ最中です。

一目見て本人だとわかるくらいなのですから、ファンの方が見かけていたのかと思いますが、そこで声をかけなかったのは素晴らしいですね。

 

休止して半年ほどの出来事でしたが、外に出歩けているところを見ると、体調回復もかなり順調にいっていたようですね。

スポンサードリンク


目撃されたお店はどこ?

藍井エイルさんの目撃情報があったスープカレー屋はどこにあるのか。勝手ながら予想してみました。

札幌周辺には人気に高いスープカレー屋があるようで、俳優の大泉洋さんが紹介していたお店があるほどのようです。

大泉洋さんが紹介していたお店はyellow(イエロー)という店で、1996年から続くスープカレー屋としては老舗になる店舗です。

人気No1のチキン野菜カリーは写真を見てるだけでも食欲をそそられるくらい見た目もよく、味も良いとかなり評判のお店のようです。

そのほかには、

 

・あっさり系のスープが特徴の「サッポロ スープカレー 浅野屋」

・ハーブ豚しゃぶと7種きのこの森が有名で札幌市民なら行ったことがある人が多い、「GARAKU」

・パリパリ知床鶏と野菜カレーが人気の「スープカリー スアゲ プラス 本店」

・「サクッとPICAチキン」が有名な「ピカンティ 札幌駅前店」

などいろいろあるみたいです。

 

札幌駅の近くであったり、中心部の近くという立地なのでこのあたりで目撃されたのではないかと思われます。

スープカレー好きの藍井エイルさんならもう少しコアなお店にも行ってそうですが、実際にどこで見られたのか気になってしまいます。

 

お店を見ていたら少し行きたくなってしまいました…。

 

と冗談はさておき、地元ならしっかりと療養できるという判断は間違っておらず、

好きなスープカレーで英気は養えていたと考えられそうですね。

スポンサードリンク


藍井エイルの現在の所在は?

スポーツ報知によると2018年春から活動を再開するとのことで情報がありました。

 

公式サイトを見てみると、トップに新曲「約束」がポップアップされていて、スクロールすると、

活動再開のお知らせとして、「藍井エイルは、2018年春より活動を再開致します」と掲載がありました。

ここから見ると現在の所在は、すでに東京にいるのではないかと予想されます。

所属しているSACRA MUSICはソニーミュージックレーベルズのレーベルレコードとなっています。

ソニーの本籍は東京になっているので、その周辺にSACRA MUSICの所在もそのあたりではないかと思われます。

 

藍井エイルさんの活動休止前に住んでいて場所などは不明ですが、事務所があたらしく住まいを用意してそこで暮らし始めているなど十分に考えられます。

 

業界の春は6月頃までとは言われていますが、4月の入学式の時期と併せて活動再開をしてくれるとありがたいですね。

 

★関連記事はコチラ★

藍井エイルの黒歴史はガセではなかった その真相は?

藍井エイルの現在の目撃情報や所在は 北海道であった模様?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。